現在地 : ホーム染み抜き(シミ抜き・しみ抜き)事例 > トレーナーへのインク染み

トレーナーへのインク染み

修正前 修正前 修正後

千葉県 Sさんからのご依頼です

「誤って赤の水性ペンをつけたままにしてしまい、その日にクリーニング店で染み抜きを依頼しましたが、これが限界とのことでした。」
とのご相談でした。

既にクリーニング店さんでの処置を受けられたとのことで定着度が心配でしたが、ほぼ目立たないレベルまで除去することができました♪
また、今回は袖口などの薄っすらした黄ばみが気になりましたので、そちらの修正ご依頼もいただきました。
襟・袖口などはお肌と直接触れやすい箇所ですので、汗や皮脂が付着しやすい場所です。日常、こまめにケアしているお洋服でも、お肌から様々な物質を分泌しているため、少しずつそれらが蓄積していき黄ばみにつながっていきます。
ご家庭でのお洗濯だけでは除去しきれない物質もありますので、将来的に強い黄ばみ原因となる衣類に残った物質を、丁寧に取り除く処置をいたしました(^^)/

お客様からは
「半ば諦めで依頼させていただきましたが、驚きの仕上がりでした。おかげさまでまた着ることができます。」
とのお喜びの声を頂きました!

私たちも、大変うれしいです!!(^^)!
困ったときは、匠抜きへご相談くださいませ!
お待ちしております(^^)/

衣類の種類 トレーナー 衣類の素材 ポリエステル45% 、コットン55%
トラブルの種類 インクの染み トラブルの範囲 5センチ以内
個所数 2箇所 経過日数 1週間以内
処理の有無 クリーニング店で染み抜きを依頼済み
ご利用料金 ■匠抜き料金(特殊磨き)・・・1,800円 ■ご指定外の襟などの匠抜き料金(極み)・・・4,500円■クリーニング料金・・・550円 ■合計金額・・・6,850円
※オプション料金等は除く

2019年04月22日

ご利用案内