現在地 : ホーム衣類の便利帳衣類・クリーニング豆知識 > 冬に活躍した小物もお手入れしましょう!

冬に活躍した小物もお手入れしましょう!

 小物のメンテナンスをしましょう 

4月になると、少々寒くても春服を着てオシャレを楽しみたいですね♪
さて、冬の間にお世話になったお洋服をお片づけする時期がやってきました。

衣替えは、よく晴れた日に行うのがベストです。
湿気が多い時期だと、お洋服に水分が含まれるので、保管中にジメジメなんて事もあります。

忘れがちなのが、小物のメンテナンスです。
コートやセーターはクリーニングに出すのに、「手袋やマフラーは出した事がない!」って人も多いのではないでしょうか?

じつは、毎日身につけている小物達。一番汚れていたりするもんですよ。

ご家庭で小物洗い

ウールのマフラーは、おしゃれ着洗いの洗剤で丁寧に洗えば、ご家庭で洗う事もできますよ。
でも、お気に入りはプロにお任せするのが一番です。

同じく手袋も、うまく洗うとご家庭でも簡単に洗う事ができますよ。

①洗面器に、おしゃれ着洗いの洗剤とお水を入れる。

②手袋を手にはめる。

③手を洗う要領で、手袋をお洗濯。指の間まで、丁寧に洗いましょうね。

④脱水は、バスタオルでサンドイッチ。

これなら、指がひっくり返ったりもしないから、とっても簡単に洗えます。

干す時は、洗濯バサミで吊るすのではなく、平らな状態で干しましょう。
水分の重みで伸びてしまう事もあるので、要注意です。

最近では、メンテナンスグッズを販売しているお店だと革のお手入れグッズもあったりしますね。
革の手袋は、お手入れクロスでメンテナンスすると、とってもしやすいですよ。

注意点

マフラーをメンテナンスする時に、注意して欲しいのが、素材色移りです。

カシミヤ、シルクなどのデリケートな物は、必ずクリーニング店に持ち込むのが良いです。
ご家庭で水洗いすると、風合いが変わってしまいます。

クリーニングに出すときは、ワンランク上のコースにすると、素材本来の風合いを取り戻す事がありますよ。

どの衣類もご家庭で洗うときは、色移りに注意しましょうね。
まとめて洗ったり、つけっぱなしにしたりすると、トラブルに陥る事が多いです。

ニット類の色移りは、ちょっぴり厄介なので、ご注意ください。

★ 匠抜きはコチラ

★ 美服パックはコチラ

このコラムのトラックバックURL:
http://www.takuminuki.com/mt/mt-tb.cgi/54

« 花粉症の時期は、お洋服にもご注意!  |  コラムトップ

 

メールマガジンでもお届けしています

衣類の豆知識コラムは、毎月1回メールマガジンで皆様のもとにお届けしてます。登録は無料ですので、この機会に是非ご登録くださいね。 メールマガジン配信申し込み